スポンサードリンク

イオン カード おすすめについて

イオン 系のお店を使うなら、絶対おトクなカード。買い物で貯まる得なポイントがたくさん。


イオンカード海外旅行保険

イオンカード海外保険をご存知ですか?
イオンカード海外保険というのはゴールドカードに無料で付いている「海外旅行傷害保険」のこと。
このイオンカード海外保険は東京都目黒区にあるエース損保と提携。

このエース損保は100%エース・グループ株主の世界50カ国に拠点を持っている、
保険分野で世界有数の会社。
さて、このイオンカード海外保険を使うのには事前に手続きが必要で、まず条件があって、過去1年以内にの利用実績のあることが必要。

そして旅行出発の3週間前には、はがきで海外保険申し込みをしておかなくてはならない。
イオンカード海外保険の保障内容を説明すると。
死亡や後遺障害は1,000万円、治療費用100万円、疾病治療費用100万円、
賠償責任1,000万円、携行品損害10万円、救援者費用100万円、
ショッピング保険として国内外限度額50万円と、幅広いカバーをしてくれる。

ただ、イオンカード海外保険はイオンゴールドカード以外のイオンカードにはついてない。
でもエース損保の海外保険に申し込み、保険料をイオンカードで支払うと、ポイントが3倍になるので、
イオンゴールドを持ってなくても、おとくだ。
この海外保険の申込みに関しては、保険期間は最長3ヶ月、出発の45日前から申し込める。
そしてこの海外保険はぎりぎり出発当日の申込みでも間に合うから、いざという時のためにぜひ使ってほしい。

イオンカードセレクトは年会費無料。
海外旅行の時は何かあれば、インフォメーションサービス、リザベーションサービス、ビジネスサポートサービス、
トラブル緊急時アシスタンスサービスなどのサービスが受けられる。
これらは世界18ケ国29ヶ所に設置されているイオンワールドデスクで受けることができるので、安心だ。

イオンカードはクレジットカードなので、多額の現金を持ち歩かなくてすむし、
海外では身分証明書として使うことができる。
もし、盗難にあったり、紛失した時は再発行もしてもらえる。

もちろんクレジットとしてでなく、現金が必要な時は海外でもキャッシングサービスが受けられる。
イオンカードに海外でも使えるVISAやJCB、マスターの中から一つ選んで持っておけば、
何かあった時にも安心だ。
なかなかこのイオンカードは使える。

マレーシアのランカウイ島、ペナンもいいしシンガポールもF1が始まるなど
アジアンリゾートはいいし、マレーシアにはなんとジャスコが10店舗以上もある。
だからショッピングは非常に便利なので、旅行中なにかあっても安心。
旅行トラベルなら「ゴールド」クラスのカードがあるとなにかといいもの。
おすすめといえる。

楽しい生活といい旅行を


Add to Google
My Yahoo!に追加
  • seo