無印がいいTop >  無印良品 >  無印良品で家具インテリアの演出

スポンサードリンク

無印良品で家具インテリアの演出

無印良品の家具インテリアの演出でしよう。 無印良品の家具インテリアはモノトーンでシンプルなコーディネートができます。 そこでポイントはインテリアの演出で物を置かないことなんです。 部屋の中をすっきりと見せ、かつお洒落に演出しようと思うなら、 とにかく物を置かないことをお勧めしちゃう。 無印良品ファクトリーアウトレット 一つ一つは素敵なインテリアでも、たくさん集まると部屋の印象がぼやけちゃうんだよね。 ここはひとつ、「必要のないものは置かない」ように気持ちを切り替えちゃいましょう。 でも、何も置かないと寂しいよね。 インテリアの演出でうまく物を置かなくする工夫をしてみよう。 部屋をインテリアの演出でものを置かないようにするには、 最小限のインテリアの演出でまとめることが大事なコツだ スペースがあるとついそこに物を置いちゃう人っていないかな? 実は私がそうなんだけど、これってそのままその場所に物を置いておくと、 いつのまにかいろんな物が部屋の中に雑然と置きっぱなしになっちゃうの。 そこで、お友達のすっきりしたお部屋を真似てみることにしたんだ。 彼女もインテリアの演出で物を置かずにいるんだ。 それは、部屋にラグを敷くってこと。 インテリアの演出として、畳1枚よりサイズがちょっと大きめのラグを敷いてみたわけ。 そして、そのラグの上には物を置きっぱなしにしないって決めたの。 もちろん、ソファーや椅子もラグの上には置かないようにね。 ラグはインテリアの演出には欠かせないアイテムなんだよね。ラグの上だけじゃなく、ラグの周りのスペースも空けるように心がけてみると、部屋の中がすっきり綺麗な空間が出来てる訳。しかも、ラグがソファーや椅子の変わりにくつろぎスペースとなったのよね。 ラグの上でのんびりくつろいだ後は、その時に回りに置いておいた物も最後には片付けることがポイントだよ。最初のうちに何度も繰り返しておくと、それが習慣になっちゃっうからね。 ちょっとしたインテリアの演出で物を置かないクセがついて、快適な部屋になったよ。

関連エントリー

無印がいいTop >  無印良品 >  無印良品で家具インテリアの演出

Edit

人気ブログランキングへ

カテゴリー

検索